インターネット通販チュートリアル ネット通販の有効活用おしえちゃいます!

実際に商品を手にとって見る事のできないネット通販ですがきちんとしたショップは大きさや手に取った質感など詳細に記載してあります。失敗しないための、ネット通販のチュートリアル!

焼香での数珠の扱い方

数珠は、仏事には欠かせないものです。玉の数が煩悩の数を表しているとも言われており、携帯して手を合わせることで、煩悩が消えて功徳を得るとされています。基本的に左手で持ちます。座っているときは左手首にかけ、移動するときは左手で持ちます。

最近では持っていない人も増えましたが、大切な方を見送る場では、持っていたほうが、より丁寧な印象を受けます。焼香の際にも持っていると良いでしょう。

焼香の際、香をつまんで押しいただき、香炉にくべる動作は、右手でおこないます。その際、数珠は左手に持ちますが、合掌のときには左手にかけた輪の中に右手を入れ、手を合わせた状態の親指と人差し指ではさむようにします。